富郷村 (奈良県)

日本の奈良県生駒郡にあった村

富郷村(とみさとむら)は、1947年まで、奈良県生駒郡(旧・平群郡)にあった。現在の、斑鳩町三井、幸前、高安、興留、阿波辺りにあたる。

富郷村
廃止日 1947年2月11日
廃止理由 新設合併
竜田町富郷村法隆寺村 → 斑鳩町
現在の自治体 斑鳩町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 奈良県
生駒郡
総人口 1,679
国勢調査1940年
隣接自治体 法隆寺村安堵村片桐村昭和村河合村
富郷村役場
所在地 奈良県生駒郡富郷村
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

歴史編集

沿革編集

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行にともない、平群郡三井村、幸前村、高安村、興留村、阿波村が合併し、富郷村が発足。
  • 1897年(明治30年)4月1日 - 郡の統合に伴い所属郡が生駒郡に変更。
  • 1947年昭和22年)2月11日 - 生駒郡竜田町、法隆寺村と合併し、斑鳩町となり消滅。

関連項目編集