寺島 俊治(てらしま としはる、1938年 - )は、日本児童文学者。また童話作家児童文学作家としても知られる。

来歴・人物編集

長野県長野市生まれ。1968年に信州児童文学会に入会し、同人誌「とうげの旗」に作品「からす」を発表すると、同年、第9回信州児童文学賞を受賞する。 同文学会では執筆の傍ら編集委員を務め、発行誌の編纂と公布に尽力。2006年には信州児童文学会創立50周年記念誌で編集長も務めている。

また、羽生田敏の後任として2011年まで黒姫童話館館長を務めた。

1984年に「るすばんこおろぎ」で第7回塚原健二郎文学賞を受賞。

著書編集

関連項目編集

外部リンク編集