プロジェクト:作家


まず最初に、心に留めておくべき重要な注意事項をひとつ:

これら単なる提案であり、記事を執筆する際に迷わず作業を進めるよう手助けするためのものです。これらの提案に従う義務があるなどと感じたりするべきではありません。しかし、何を書いていいか、どこから手をつけていいかわからない、といった状態の人には、以下のガイドラインは助けになるかも知れません。つまるところ、われわれはあなたに記事を書いて欲しいのです!

プロジェクト名編集

プロジェクト:作家

目的編集

このウィキプロジェクトの基本的な目的は、作家の記事を書くためのガイドライン・テンプレートを検討・提供することである。この作家の指す所は、現在の所小説家や〜作家である。〜には、ジャンルが入る。

上位プロジェクト編集

このプロジェクトの上位プロジェクトはプロジェクト:人物伝です。

下位プロジェクト編集

このプロジェクトの下位に位置するウィキプロジェクトは、今のところなし。今後広義的な意味の作家に該当する、作品を製作することを生業とする(例:陶芸家・小説家・写真家・脚本家)全ての人物が、位置するかもしれない。

類似のウィキプロジェクト編集

類似のウィキプロジェクトとしては、プロジェクト:漫画家がある。

運用方法編集

下記のテンプレートを叩き台とし、検討・議論などはノートで行う。議論の結果は、本記事に随時反映させていく。

本記事およびテンプレートは、単に記事執筆者の利便のための道具であり、記事執筆で従うべきルールではない。

また、多数の参加があり十分な検討がされ相応の合意が得られるまでは、時間がかかると見られる。当面の間は、本テンプレートは単なる一案として位置づけられる。

参加者編集

半角チルダ3つ(~~~)で記名できます。より当プロジェクトを改善して下さる方は、記名を願います。

テンプレートの凡例と書き方編集

テンプレート本体はテンプレート専用ページを利用してください。

以下にテンプレートの凡例と書き方の一例を示します。

以下、凡例と書き方。


名字 名前(みょうじ なまえ、xxxx年xx月xx日 - )は、○○国の作家。本名は名字 名前(みょうじ なまえ)。

作風は、‥‥。よく取り上げられるテーマは、‥‥。代表作は、‥‥。……で○○賞を受賞。

  • 人物を説明する文章。記事の冒頭定義であるため簡潔ではあるが詳細項目(小見出し以下)を読まなくても、説明が完結するような文章を目指す。デビュー作品や代表作など、重要な事項はここに書く。下記の各詳細項目と重複して良い。ここで作品を挙げる場合は、『』で囲む。
  • 家族・親戚関係に作家や有名人がいる場合は記す。

略歴編集

xxxx年xx月xx日に○○で誕生。幼年期は……。 xxxx年に『作品名』でデビュー。xxxx年に『作品名』で○○賞受賞。xxxx年xx月xx日に病名で死去。享年・・。

  • 略歴(節名は生涯、経歴などでも可)は原則として文脈のあるまとまった文章にまとめ、箇条書き(年譜形式)は避ける。ただし略歴とは別に年譜を作る場合や、受賞歴などを別にまとめる場合はよい。
  • デビュー・受賞などを記載する。冒頭定義よりも詳しく記述する必要があるが雑記程度のものは避けるほうが好ましい。詳しく記述するエピソード等は詳細項目に詳しく記す。
  • その時代の歴史的背景を知るためにも、年のリンクは、好ましいがしなくとも良い。
  • 結婚・離婚など仕事以外の活動、その他社会的に話題となった、流行になったなど、本業と離れた話題も(重要ならば)書く。
  • ただし、噂と事実とを区別する。噂があったという事実は(重要ならば)書いて良い。(特にスキャンダル系の話題には名誉毀損の可能性が出てくるため注意する)

評価編集

xxの評価は……。

  • 作品や人物に対するメディアや後世の評価を記述する。自論を述べることのないように注意し、賛否は併記する。特に一定しない評価は記載を避けるほうが望ましい。

エピソード編集

xxがxxxx年に……。

  • 略歴に載せると冗長になりすぎるまたは詳しく書く必要のある事件やエピソードを記述する。他の詳細項目で述べられている場合は省略する。

作品編集

作品ジャンル1編集

  • 題名 副題 発表年 ISBN ○○○○○○○○
  • ○○シリーズ
  • タイトル1 副題 発表年 ISBN ○○○○○○○○
  • タイトル2 副題 発表年 ISBN ○○○○○○○○
  • ‥‥

作品ジャンル2編集

  • 題名 副題 発表年 ISBN ○○○○○○○○
  • ‥‥
  • 書籍名を記載。ISBNコードは必ずしも必要ではない。出版社名を特に入れる必要があるかは議論の余地がある。
  • なるべく発表順に並べる(古いものが上)。リストの各項は箇条書きとする(番号付き箇条書きとはしない)。→Wikipedia:作品リストを参照。
  • リストでは「」不要。
  • 全作品を記述することが一番望ましいが代表作のリストでもかまわない。但し、その選択もどこかの流用としないよう注意のこと。
  • 別名義での発表などはその旨明記する。別名義での活動が継続する場合は、場所を変えて書く。(例:色川武大
  • 個々の作品についてタイトルの直下に簡単な説明があるとよい。アニメ化・テレビドラマ化・映画化などがあると、内容は増える。ある程度以上記述が増える場合は、見出しを別にして記述する。あるいは記事を独立させ記事からリンクを張るか== 作品名 ==で同一ページ内に別記を行う。
  • 文章媒体以外の作品、著作活動がある場合は、下位の見出しで分類する。以下参照。

原作編集

  • ○○○○ タイトル 副題
  • 他メディア化された場合などを想定。○位置には、作者名・製作会社などを附す。タイトルの後ろでも良い。

関連項目編集

  • [[]]
  • [[]]
  • 研究者や資料館、親交のあった人物等を記載する。

参考文献編集

  • 著者 『題名 副題』出版社 発行年 ISBN
  • 記事の信頼性を向上させるためや無用な論争、転載疑惑を避けるためにも参照した文献や参考資料を明記することが望ましい。出版社、新聞社名、論文集名など必要項目を出来るだけもらさず書くほうがよい。

外部リンク編集

  • [http:// 公式サイト]

凡例と書き方ここまで。

備考編集

関連してメモ。記事を新たに執筆した際に、関連して追加・修正した方がよい項目など。