小原 丈明(こはら たけあき、1975年[1] - )は、日本地理学者法政大学准教授[2]

経歴編集

1998年京都大学総合人間学部を卒業した[3]2006年に、京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程を修了して[3]、京都大学の研修員となった[3]2007年に京都大学大学院人間・環境学研究科の助教となり、2010年法政大学文学部の専任講師、2016年准教授となった[2][3]

主な著書編集

単著編集

  • バブル経済崩壊後における都市再開発の展開とその意味、法政大学、2011年


共編著編集


脚注編集

外部リンク編集