メインメニューを開く
小野重行

小野 重行(おの しげゆき、1881年明治14年)3月26日[1] - 1931年昭和6年)7月30日[2])は、日本の衆議院議員憲政会立憲民政党)。神奈川県町田村長

経歴編集

神奈川県橘樹郡町田村(現在の横浜市鶴見区)出身。中央大学を卒業後、町田村の村長に選出された。村長として浅野造船所を誘致し、その後の工業地帯としての発展の基礎を築いた。

1920年第14回衆議院議員総選挙に出馬し、当選。以後、4回の当選回数を数えた。

脚注編集

  1. ^ 衆議院『第四十九回帝国議会衆議院議員名簿』〈衆議院公報附録〉、1924年、5頁。
  2. ^ 『官報』第1381号、昭和6年8月6日

参考文献編集

  • 大石末吉『普選の勝者 代議士月旦』東京平和新報社出版部、1928年。