メインメニューを開く

山田町(やまだちょう)は、香川県木田郡にあった

山田町
廃止日 1966年7月1日
廃止理由 編入合併
山田町高松市
現在の自治体 高松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 香川県
木田郡
面積 40.86km2
総人口 14,272
(1966年6月30日)
隣接自治体 高松市三木町香川町塩江町
山田町役場
所在地 香川県木田郡山田町坂元字北寿ノ町854番地
座標 北緯34度16分34.3秒 東経134度5分19秒 / 北緯34.276194度 東経134.08861度 / 34.276194; 134.08861座標: 北緯34度16分34.3秒 東経134度5分19秒 / 北緯34.276194度 東経134.08861度 / 34.276194; 134.08861
 表示 ウィキプロジェクト

目次

人口編集

1955年(昭和30年) 17,183人
1960年(昭和35年) 15,366人
1965年(昭和40年) 14,272人
総務省統計局 / 国勢調査1965年

歴史編集

山田町成立以前は「川島町」「十河村」「東植田村」「西植田村」をそれぞれ参照
高松市合併以後は「川島」「十河」「東植田」「西植田」をそれぞれ参照
  • 1955年4月1日 - 木田郡の川島町十河村東植田村西植田村の1町3村が合併して発足。旧・山田郡から命名。
  • 1966年7月1日 - 高松市に編入合併されて消滅。山田町として存在したのはわずか11年だった。
    • 同日、坂元は川島東町、高野は川島本町、上田井は由良町、東十川は十川東町、西十川は十川西町とそれぞれ改称、あとの6大字はそのまま高松市の町名に継承。

備考編集

旧・山田町の区域はつい最近まで都市計画区域外だった。現在も池田町・西植田町・東植田町・菅沢町が区域外である。

関連項目編集