山田 貴夫(やまだ たかお、1960年9月27日 - )は日本実業家日清製粉代表取締役社長、元製粉協会会長。

人物・経歴編集

東京都出身。1983年学習院大学法学部卒業、日清製粉(現日清製粉グループ本社)入社[1]。2011年日清製粉取締役東京営業部長。2013年日清製粉常務取締役営業本部長。2015年日清製粉専務取締役営業本部長[2]。2017年日清製粉代表取締役社長に昇格[1]。2018年からは製粉協会会長として、日本・EU経済連携協定環太平洋パートナーシップ協定への対応を行った[3]

脚注編集

  1. ^ a b 「日清製粉社長に山田氏 」日本経済新聞2017/1/30 21:02
  2. ^ [1]
  3. ^ 製粉協会 新会長に日清製粉社長・山田氏 2大貿易協定発効迫る食品新聞2018年8月27日
先代:
見目信樹
日清製粉社長
2017年 -
次代:
(現職)
先代:
近藤雅之
製粉協会会長
2018年 - 2019年
次代:
藤田佳久