岩田洋夫(いわた ひろお 1956年7月11日 - )は、日本のシステム工学者筑波大学システム情報系教授。

ロボティクスハプティクスバーチャルリアリティの研究を専門とする。その他にもメディアアーティストとしてアルス・エレクトロニカなどにて多数の受賞・発表を経験している。

略歴編集

1981年東京大学工学部機械工学科卒業。

1986年、東京大学大学院工学系研究科修了(工学博士)。

2016、2017年度日本バーチャルリアリティ学会会長。

著書編集

  • 『人工現実感生成技術とその応用』サイエンス社 1992
  • 『VR実践講座 ~HMDを超える4つのキーテクノロジー~ (設計技術シリーズ)』 科学情報出版 2017

関連項目編集

外部リンク編集

先代:
榎並和雅
日本バーチャルリアリティ学会会長
2016年 - 2020年
次代:
大須賀美恵子