崔元豪 (チェ・ウォンホ、朝鮮語: 최원호1973年3月13日 ~ )は、大韓民国仁川広域市出身の元プロ野球選手投手)、野球指導者。

崔 元豪 (チェ・ウォンホ)
Choi Won-Ho
ハンファ・イーグルス #92
px
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
出身地 京畿道仁川市(現仁川広域市
生年月日 (1973-03-13) 1973年3月13日(47歳)
身長
体重
183cm cm
88kg kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1996年 1次ドラフト指名
初出場 1996年
最終出場 2009年7月19日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ・監督歴

経歴編集

現代時代編集

檀国大学校卒業後、出身地の仁川広域市を本拠地としていた現代ユニコーンズに新人ドラフト1次指名で入団。

1998年、10勝を記録し現代の韓国シリーズ初優勝に貢献するも、1999年は6勝と成績が低下した。

LG時代編集

同年10月18日、沈在学とのトレードでLGツインズへ移籍。

LGでは2000年から2001年までの2年間は成績不振だった。

2002年から先発として活躍し、2005年には自己最多の13勝を記録。

2010年シーズン終了後に現役を引退。

引退後編集

2011年から2012年までLGのコーチを務めた[1]

その後テレビ局の野球解説委員としても活動し、2019年にはWBSCプレミア12韓国代表のブルペンコーチを務めた。

2020年よりハンファ・イーグルスの二軍監督に就任。

2020年6月8日、成績不振による韓容悳監督の辞任により監督代行に就任した。

通算記録編集

309試合登板、67勝73敗、平均自責点4.64

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集