メインメニューを開く

川田 武司(かわた たけし、1947年8月6日 - )は日本技術者実業家アイシン精機取締役副社長や、アドヴィックス代表取締役社長を務めた。

経歴・人物編集

大阪府出身[1]。1972年名古屋工業大学工学部第一部経営工学科卒業後[2]プラントメーカーでエンジニアを務めたのち、1973年アイシン精機に入社。品質保証部に配属されたのち、情報システム部在籍中に過労で休職し、経営企画に異動となる。1999年取締役に昇格。2005年取締役副社長[3][1]。2009年からアドヴィックス代表取締役社長を務め、トヨタグループ内のブレーキ事業のアドヴィックスへの集約を進めるなどした[4]参議院少子高齢化・共生社会に関する調査会参考人[5]なども務めた。

脚注編集