メインメニューを開く
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
Kendou 103 (taiwan).svg

市道103号(しどう103ごう)は、新北市八里区関渡大橋から台北市台北橋を結ぶ、全長9.630kmの台湾の市道である。

目次

沿革編集

  • 1966年 - 台北 - 新竹山崎までの78.995kmが完成。
  • 1976年 - 路線改編で餘龍形 - 三重(11.207km)が台15線となる。
県道103甲線
  • 1966年 - 台北 - 新竹山崎までの78.995kmが完成。
  • 1976年 - 路線改編で県道117号に降格。
  • 1994年 - 將三重 - 台北を新設。
  • 2001年 - 路線改編で三重 - 重陽橋まで4.790km。

通過する自治体編集

接続する道路編集

施設編集

支線編集

市道103号甲線(しどう103ごうこうせん)は、三重 - 重陽橋を結ぶ、全長4.790kmの台湾の市道である。


通過する自治体編集

  • 新北市
    • 蘆洲区
    • 三重区
  • 台北市

接続する道路編集

施設編集

  • 重陽橋

外部リンク編集