幻冬舎ルネッサンス新社

株式会社幻冬舎ルネッサンス(げんとうしゃるねっさんす)は、幻冬舎グループの子会社。

幻冬舎ルネッサンス
GENTOSHA RENAISSANCE
種類 株式会社
本社所在地 151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目39−1北参道サンイーストテラス2F
設立 2017年4月1日
業種 情報・通信業
法人番号 9011001115678 ウィキデータを編集
事業内容 個人出版物の制作・流通販売業務
純利益 2億4629万2000円
(2022年03月31日時点)[1]
総資産 23億4659万8000円
(2022年03月31日時点)[1]
外部リンク https://www.gentosha-book.com/
テンプレートを表示

概要編集

幻冬舎ルネッサンスは、幻冬舎グループの個人出版部門を担う子会社。

企業ロゴは本社である幻冬舎と同じく、「槍を高くかざした人間」となっている。このモデルは 幻冬舎代表取締役社長見城徹本人であり、自らポーズをとって描かせたものである。

事業内容は個人出版(自費出版)の制作・流通販売業務であり、個人出版でありながら商業出版を行う幻冬舎と同じ流通網で書店に配本することが特徴[2]。また、新書として個人出版を行う幻冬舎ルネッサンス新書のレーベルを所有している[3]

幻冬舎文庫から出版し、米倉涼子主演のテレビ朝日開局50周年ドラマとして放送された『氷の華』(天野節子・著)は、幻冬舎ルネッサンス(当時は株式会社幻冬舎ルネッサンス)でのデビュー作出版がきっかけとなった[4]

背景編集

株式会社幻冬舎メディアコンサルティングの一部門であったが、2017年に再編成を経て、株式会社幻冬舎ルネッサンス新社として再出発。2022年に株式会社メディアコンサルティングに再度吸収され、個人出版部門としてブランド名を残すこととなった。

関連会社編集

脚注編集

外部リンク編集