メインメニューを開く

広島都市学園大学(ひろしまとしがくえんだいがく、英語: Hiroshima Cosmopolitan University)は、広島県広島市南区宇品西五丁目13番18号に本部を置く日本私立大学である。2009年に設置された。大学の略称は都市大、都市学園。

広島都市学園大学
KC3P0029.jpg
宇品キャンパス2号館
大学設置 2009年
創立 1974年
学校種別 私立
設置者 学校法人古沢学園
本部所在地 広島県広島市南区宇品西五丁目13番18号
北緯34度21分36秒 東経132度27分28秒 / 北緯34.36000度 東経132.45778度 / 34.36000; 132.45778座標: 北緯34度21分36秒 東経132度27分28秒 / 北緯34.36000度 東経132.45778度 / 34.36000; 132.45778
キャンパス 宇品キャンパス
西風新都キャンパス
学部 健康科学部
子ども教育学部
研究科 保健学研究科
ウェブサイト 広島都市学園大学公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

所在地は広島県広島市南区宇品西五丁目13番18号。

2009年に広島市内の私立大学では唯一の看護師養成課程(健康科学部看護学科)をもつ4年制大学として設立された。2013年に健康科学部にリハビリテーション学科が増設された。また,2014年には子ども教育学部子ども教育学科が新設され、2学部3学科を持つ大学となった。

「心技一体」を建学の精神とし、知識・技能とともに博愛精神や人間愛に満ちた人材を育成することを目標としている。設置者は広島市内とその近郊で6校の専門学校を経営する学校法人古沢学園である。

男女共学であり、看護学科も他大学と比べると男子学生の割合が高い。南区の宇品キャンパスは広島市街地の中心に近い平地にあるので、自転車で通えるほかバス、電車などの公共交通機関の停留所が近く、通学に便利である。広島港にも比較的近く、四国からのアクセスもよい。まわりは商業施設やマンションが多い。

沿革編集

  • 2009年4月 健康科学部看護学科を設置
  • 2013年4月 健康科学部にリハビリテーション学科を増設(西風新都キャンパス)
  • 2014年4月 子ども教育学部子ども教育学科を新設(宇品キャンパス)
  • 2014年7月 宇品キャンパス2号館に常設型オープンスペース こどもケアセンター「いーぐる」を開設
  • 2018年4月 大学院保健学研究科 保健学専攻 開設認可
  • 2018年4月 言語聴覚専攻科 開設認可

学部・学科編集

関連項目編集

外部リンク編集