メインメニューを開く

弦楽のための交響曲 (ウィリアム・シューマン)

弦楽のための交響曲(げんがくのためのこうきょうきょく、Symphony for Strings )は、ウィリアム・シューマン交響曲「第5番」に当たる作品。題名の通り、弦楽合奏のために書かれている。代表作の一つとされ、10曲の交響曲(最初の2曲は撤回)の中でも比較的よく知られている。1943年に作曲され、同年11月12日にクーセヴィツキー指揮のボストン交響楽団によって初演された。クーセヴィツキーの最初の妻だったナタリーを追悼して献呈されている。

楽曲構成編集

3楽章からなる。演奏時間は約17 - 18分。

  • 第1楽章 モルト・アダージョ・エド・エネルジコ 4分の6拍子 - 8分の12拍子
  • 第2楽章 ラルギッシモ
  • 第3楽章 プレスト

参考文献編集