成定 春彦(なりさだ はるひこ、1973年 - )は、日本推理作家大阪府生まれ。デビュー当時、京都府長岡京市在住。

2001年、『HEAT』(応募時タイトル『熾闘』)が光文シエラザード文化財団主催の第4回日本ミステリー文学大賞新人賞で佳作となりデビューした(もう1人の佳作は菅野奈津、受賞該当作なし)。

作品リスト編集

外部リンク編集