戒蔵院(かいぞういん)は、愛知県小牧市にある真言宗智山派寺院で、山号は高白山。小牧十観音第八番札所。元々は小牧山の南側にあったが、17世紀初頭の江戸時代に行なわれた上街道の整備に伴い、街とともに東に移転させられた(移転させられた先に整備された町は、小牧宿である。)。

戒蔵院
Kaizouin (Komaki) 4.JPG
本堂
所在地 愛知県小牧市小牧3丁目143番地
山号 高白山
宗派 真言宗智山派
本尊 十一面観世音菩薩
別称 火伏観音
札所等 小牧十観音8番札所
文化財 木造十一面観音菩薩立像
法人番号 3180005008431 ウィキデータを編集
テンプレートを表示
山門

歴史編集

所蔵品・文化財編集

  • 木造十一面観音菩薩立像 - 木造の十一面観音菩薩の立像。通称「火伏観音」(ひふしかんのん)または「小牧のおかんのん」。室町時代に作られたと考えられている。高さは約160cm小牧市指定有形文化財[1]

所在地編集

交通手段編集

脚注編集

  1. ^ 木造十一面観音菩薩立像”. 小牧市 (2012年9月6日). 2013年5月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集