メインメニューを開く

揮発性有機塩素化合物(きはつせいゆうきえんそかごうぶつ)とは、トリクロロエチレンテトラクロロエチレンなどに代表される、炭化水素化合物において水素の一部が塩素で置き換わった化合物のうち、揮発性の高い物質の総称である。その多くは、人体に有害であり、環境汚染が問題となる可能性のあるいくつかの物質については、水質汚濁土壌汚染等に係る環境基準が定められている。

関連項目編集