新古演劇十種(しんこ えんげき じっしゅ)は、五代目尾上菊五郎六代目尾上菊五郎によって撰じられた音羽屋 尾上菊五郎家お家芸

関連項目編集