日本てんかん学会

一般社団法人日本てんかん学会は、1967年4月6日てんかん学並びにこれと関連する学術の進歩向上を図ることを目的として、医師を中心として設立された学術団体

一般社団法人日本てんかん学会
The Japan Epilepsy Society
略称 JES
設立 1967年
法人番号 3012705001392 ウィキデータを編集
会員数
236人
理事長 大澤真木子
ウェブサイト http://square.umin.ac.jp/jes/
テンプレートを表示

学会誌編集

  • Epilepsy & Seizure
  • てんかん研究[1]

年次学術総会編集

  • 日本てんかん学会 年次学術集会
  • 国際てんかん学会議
  • アジア・オセアニア てんかん学会議
  • JES-KESシンポジウム[2]

学会賞・助成編集

  • JUHN AND MARY WADA奨励賞
  • JES Prize
  • 優秀ポスター賞
  • 日本てんかん学会Sponsored Award
  • JESスカラーシップ
  • 日本てんかん学会功労賞[3]

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 学会誌”. 2015年8月26日閲覧。
  2. ^ 年次学術総会”. 2015年8月26日閲覧。
  3. ^ 学会賞・助成”. 2015年8月26日閲覧。

外部リンク編集