日本海海戦記念式典

日本海海戦記念式典にほんかいかいせんきねんしきてん)は、日露戦争における日本帝国海軍日本海海戦の勝利を記念して行われる式典のことである。

概要編集

1905年(明治38年)5月27日、日本の帝国海軍は、日本海海戦にて、ロシアバルチック艦隊を破り歴史的な勝利を収めた。これを記念して、同日(5月27日)は海軍記念日に制定された。 この海軍記念日は戦後になり廃止されたが、現在でも日本海海戦記念式典が毎年開催されている。

関連項目編集

外部リンク編集