博物館船(はくぶつかんせん)、あるいは記念艦(きねんかん)は、現存する古い船舶のうち、教育および記念物としての目的で博物館に保存され一般に公開されている船である。そのうちのいくつかは、青少年のトレーニングや船員募集の目的に使用されているが、博物館船のうち通常の航海や移動が可能なものは極少数である[1][2]

世界各国には数百隻の博物館船があり、しばしば海事博物館の展示物となっており、あるいはそれ自体が海事博物館となっているものもある。

目次

博物館船一覧編集

地域 都市 船名(艦名) 船について 現状
  日本 北海道 江差町 開陽丸 幕末軍艦 復元。
函館市 摩周丸 青函連絡船 博物館船として公開
青森県 青森市 八甲田丸
宮城県 石巻市 サン・ファン・バウティスタ号 慶長遣欧使節 復元。
東京都 江東区 宗谷 日本海軍の生き残り、戦後は巡視船として活躍。初代 南極観測船 船の科学館にて公開
羊蹄丸 青函連絡船 船の科学館にて公開
老朽化のため2011年9月30日に展示終了。その後解体された。
明治丸 お召し船練習船を兼任 重要文化財に指定されており東京海洋大学越中島キャンパスにて公開。
(修復工事を経て2016年2月より再開)
神奈川県 横浜市 氷川丸 客船 重要文化財に指定
日本丸 練習船 日本丸メモリアルパークにて公開
横須賀市 三笠 日露戦争で活躍した前弩級戦艦 博物館船として公開
愛知県 名古屋市 ふじ 南極観測船
富山県 射水市 海王丸 (初代) 練習船で日本丸の姉妹船
広島県 呉市 あきしお 海上自衛隊潜水艦 海上自衛隊呉史料館にて公開
  中国 広東省 深圳市 ミンスク ソ連海軍航空母艦 ミンスク・ワールドにて公開
  アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク イントレピッド アメリカ海軍航空母艦 イントレピッド海上航空宇宙博物館として公開
カリフォルニア州 サンディエゴ ミッドウェイ 博物館船として公開
アラメダ ホーネット
ロサンゼルス アイオワ アメリカ海軍の戦艦
ロングビーチ クイーン・メリー 大型客船
コネチカット州 グロトン ノーチラス アメリカ海軍。
世界初の原子力潜水艦
マサチューセッツ州 クインシー セーラム アメリカ海軍の重巡洋艦
アラバマ州 モービル アラバマ アメリカ海軍の戦艦 アメリカ合衆国国定歴史建造物に指定
テキサス州 ヒューストン テキサス
コーパスクリスティ レキシントン アメリカ海軍の航空母艦 博物館船として公開
サウスカロライナ州 マウントプレザント ヨークタウン
バージニア州 ノーフォーク ウィスコンシン アメリカ海軍の戦艦
ハワイ州 パールシティ ミズーリ
  イギリス イングランド ロンドン ベルファスト イギリス海軍巡洋艦
ポーツマス ヴィクトリー イギリス海軍の軍艦。
ナポレオン戦争で活躍。
  エストニア ハリュ県 タリン レンビット エストニア海軍潜水艦
  ドイツ シュレスヴィヒ
=ホルシュタイン州
キール U-995 ドイツ海軍潜水艦
Uボート
  ロシア レニングラード州 サンクト
ペテルブルク
アヴローラ ロシア海軍巡洋艦
バルチック艦隊の生き残り

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集