日本ATPユーザグループ

日本ATPユーザグループ(にほんえいていぴいユーザグループ、略称:JAUG)は、日本及び東アジアにおけるATP(Alternative Transients Program)ライセンスの管理、プログラム等のリソース配布の簡素化・迅速化及び導入支援、ATP開発・保守の協力を目的として、1997年11月に発足した。2021年10月活動停止。以後のライセンス発行はEEUGが担当

米国BPA前にて

ATPとは編集

ATPは、米国BPAで開発されたEMTP(Electro Magnetic Transients Program)に端を発する電力系統の回路現象解析シミュレーションプログラムである。プログラム自体は、非営利で開発・保守されており、ライセンスの取得が必要であるものの使用料は無料である。このため、開発国であるカナダ・アメリカ(Can/Amユーザグループ)だけでなく、日本を含む世界のメーカー・ユーザー・大学等研究機関で広く用いられている。

ATPの開発トピックス編集

世界各国の開発者の尽力により種々の拡張・改良がなされており、下記に概要を紹介する。

各種動作環境のサポート編集

ATPdraw編集

EMTP導入のネックであったのが入力データ作成用のGUIツールであったが、MS-Windows上で動作するATPDrawが1997年にリリースされた。一般的なEMTP機能だけでなく、ATPの特徴であるTYPE59発電機、TYPE94非線形素子、MODELS、Compiled TACS等のサポートも行われている。

Compiled TACS編集

PlotXY編集

Easy Installer編集

ATP/MinGW+ATPDrawの簡単インストーラで, Win98/98SE/Me/NT/2000/XPを搭載したPCで動作し下記の機能がある。

簡単インストール
ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストール先を選ぶだけの簡単操作で、最新版のATP/MinGW版、ATPDraw、PlotXY, Gtpplot, GnuplotなどのソフトをPCにインストールできる。
プログラム起動
各種プログラムの起動、設定ファイル、入力ファイル、出力ファイルの参照、編集などを行う機能がある。
マニュアル
各種プログラムのマニュアルが参照できる。
サンプルデータ
サンプルデータが参照できる。
TPBIGの再リンク
TPBIGの最大listsize変更、Compiled TACS, MODELS外部関数付加などのサポート機能。

TYPE 58 S.M.Model(同期機モデル)編集

Higher-order Pi Circuit(高次Π回路)編集

変圧器電位振動詳細解析などの電磁過渡現象解析においては、導体間の電磁的結合を考慮することが必要であるが、従来その要素数は40が限度でモデル化の精度に問題があった。ユーザ要求により要素数の制限がなくなり、高精度な解析が可能となっている。

JAUGの活動編集

JAUG(Japanese ATP User Group)の主要な活動には下記のものがある。

トピックス編集

ライセンス管理編集

導入支援編集

  • 2002年8月:Easy Installer Ver1.05をATPユーザグループに紹介。

開発・保守編集

広報・技術交流編集

電気学会IPST日本EMTP委員会 、ATPユーザグループ等でのPR及び技術交流を実施している。

  • 1999年6月:IPST '99 - Budapest, Hungaryにて、JAUGの紹介
  • 2000年3月:電気学会全国大会 72C1 セッション名:系統運用・解析

(サブタイトル:ATP-EMTPによる解析 日時:2000年3月23日  午前 第72会場)

  • 2001年6月:IPST '01 - Rio de Janeiro, Brazilにて、JAUGの紹介
  • 2002年3月:電気学会全国大会 B0567-D1 系統運用・解析 ATP-EMTP 3月29日 午前 第B0567会場

幹事編集

JAUGの円滑な運営のために、議長、および若干名の幹事を置き、その任期は原則として2年としている。

  • 1997年1999年議長:有田 浩、副議長:菅 雅弘、幹事:舟木 剛・柏木康秀
  • 1999年2001年議長:有田 浩、副議長:菅 雅弘、幹事:舟木 剛・柏木康秀
  • 2001年2003年議長:有田 浩、副議長:菅 雅弘、幹事:舟木 剛・柏木康秀
  • 2004年2006年議長:菅 雅弘、副議長:栗田 篤、幹事:舟木 剛・柏木康秀

関連ATPユーザグループ編集

関連リンク編集

参考文献編集

  • 電力システムのパソコンシミュレーション(第4章)、OHM 9月別冊 1998年
  • 日本ATPユーザグループ(JAUG)の設立、平成11年電気学会全国大会、1411 1999年
  • 日本ATPユーザグループ(JAUG)のATP-EMTPインターネットサービス、平成11年電気学会電力・エネルギー部門大会、564 1999年
  • 東アジア地区における日本ATPユーザグループ(JAUG)の活動、平成12年電気学会全国大会、6-061 2000年
  • Activities of the Japanese ATP User Group(JAUG) on the Internet and Current Status of ATP in East Asia、ICEE2K、A-1-03 2000年
  • ATP-EMTPの解析用新機能、平成12年電気学会電力・エネルギー部門大会、226 2000年
  • 利用広がるEMTPパソコンシミュレーション、電気学会誌、120巻11号、pp.693-696 2000年
  • 日本ATPユーザグループ(JAUG)の活動〜2001年, 春〜、平成13年電気学会全国大会、6-081 2001年
  • Handling of Switching Transient and GIFU Switch Ability on the IEE-J's Power Electronics Benchmark Circuit、IPST2001、pp.143-148 2001年
  • 日本ATPユーザグループ(JAUG)の活動〜2002年, 春〜、平成14年電気学会全国大会、6-121 2002年
  • Mingw32版ATP-EMTPの簡単インストーラと拡張機能の使用方法、平成15年電気学会全国大会、6-073 2003年