メインメニューを開く

日系ミクロネシア連邦人(にっけいミクロネシアれんぽうじん、英語: Japanese Micronesians)とは日本人の血を引いたミクロネシア連邦の市民である。2006年の調査によると、全人口の2割にあたる約20,000人のミクロネシア連邦人は日本人の血を引いているとされる[1]

日系ミクロネシア連邦人
Japanese Micronesians
日本の旗ミクロネシア連邦の旗
総人口
推定20,000人
居住地域
ポンペイ島チューク諸島
言語
ミクロネシア諸語(コスラエ語など)、英語日本語
宗教
キリスト教,神道,仏教
関連する民族
日本人日系パラオ人日系マーシャル諸島人

目次

歴史編集

南洋庁が設置された日本領であったため、多くの日本人が生活していた。残留者や日本人とミクロネシア連邦人との間に生まれた子孫がミクロネシア連邦の日系人である。

著名な日系人編集

脚註編集

  1. ^ Letter to Steven K. Baker, Micronesian Registration Advisors Inc., by Kasio E. Mida, from the Embassy of the Federated States of Micronesia, February 24, 2006 (retrieved October 2, 2009)

参考文献編集

外部リンク編集