メインメニューを開く

曽根 元吉(そね もときち、1912年10月12日[1] - 2000年9月28日[2])は、フランス文学の翻訳家、編集者。本名・谷口 正元[3]

京都帝大文学部仏文科卒業[4]。1955年に、休刊していた文芸誌『同時代』の再刊に参加。同志社大学、大谷大学各講師を経て、関西日仏学館教授、明治大学教養部教授などを歴任[5]

東京創元社編集長もつとめ[6]、『ジャン・コクトー全集』を編纂した。息子は谷口正和

翻訳編集

編集編集

  • ジャン・コクトー全集 全8巻 ジャン・コクトー 堀口大学佐藤朔 監修 曽根元吉 編集 東京創元社 1980-1987
  • フランス世紀末文学叢書14 評論・随想集 ジュール・ラフォルグ [ほか著],釜山健 [ほか]訳,曽根元吉 編 国書刊行会 1990

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  2. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  3. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  4. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  5. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より
  6. ^ 日外アソシエーツ現代人物情報より