最後の命令』(The Last Command)は、ジョセフ・フォン・スタンバーグ監督による1928年サイレント映画である[1]。主演はエミール・ヤニングスであり、本作及び『肉体の道』の演技により最初のアカデミー男優賞受賞者となった。また2006年アメリカ国立フィルム登録簿に登録された。

最後の命令
The Last Command
The Last Command (1928 film) poster.jpg
ポスター
監督 ジョセフ・フォン・スタンバーグ
脚本 ジョン・F・グッドリッチ
原案 ラホス・ビロ
ジョセフ・フォン・スタンバーグ
製作 J・G・バックマン
アドルフ・ズーカー
出演者 エミール・ヤニングス
イヴリン・ブレント
ウィリアム・パウエル
音楽 ロバート・イズラエル
撮影 バート・グレノン
編集 ウィリアム・シア
製作会社 フェイマス・プレイヤーズ=ラスキー
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1928年1月22日
日本の旗 1928年4月
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 サイレント
英語字幕
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

キャスト編集

受賞歴編集

部門 候補者 結果
アカデミー賞[2] 男優賞 エミール・ヤニングス 受賞
原案賞 ラホス・ビロ ノミネート

ホームメディア編集

2010年、The Criterion Collectionより、スタンバーグ監督の『最後の命令』、『暗黒街』、『紐育の波止場』の3作のDVDセットが発売された[3]

参考文献編集

外部リンク編集