メインメニューを開く

最愛』(さいあい、原題:最愛)は、2011年に制作された中国映画。1990年代の貧困にあえぐ中国の農村で起きた、売血によってHIVエイズ)が村人に蔓延した実話を映画化した作品。日本ではシネマート六本木シネマート心斎橋にて開催された「2012-2013 冬の香港傑作映画まつり」でデジタル上映された。

最愛
タイトル表記
繁体字 最愛
簡体字 最爱
ピン音 Zuì ài
英題 Love for Life
各種情報
監督 クー・チャンウェイ
脚本 クー・チャンウェイ
製作 ビル・コン
出演者 チャン・ツィイー
アーロン・クォック
撮影 ヤン・タオ、クリストファー・ドイル
配給 ツイン
公開 中華人民共和国の旗 2011年5月10日
日本の旗 2012年12月15日
上映時間 100分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
言語 北京語
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

受賞編集

外部リンク編集