メインメニューを開く

有限会社月世界本舗(つきせかいほんぽ)は、富山県にある和菓子メーカー1897年(明治30年)創業[1]。主力商品の富山銘菓「月世界」は、鶏卵和三盆白双糖を煮詰めた糖蜜と合わせ乾燥させた干菓子で、口の中で静かにゆっくりと溶けていく風味が特徴[1][2]。月世界本舗の創業者吉田栄吉の創案で、夜明けの立山の峯にうかぶ淡い月影から着想を得たという[3]。他にも「まいどはや」などの富山銘菓と称される菓子を作り続けている。

有限会社月世界本舗
吉田菓子店
前身の吉田菓子店
種類 特例有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
930-0057
富山県富山市上本町8-6
設立 1897年(明治30年)
業種 食料品(製菓業)
法人番号 8230002002179
事業内容 和菓子の製造・販売
外部リンク http://www.tukisekai.co.jp/
テンプレートを表示

脚注編集

  1. ^ a b 銘菓 月世界”. 富山県観光公式サイト とやま観光ナビ. 富山県観光連盟. 2016年8月18日閲覧。
  2. ^ ニッポンの和菓子』 エイ出版社〈別冊Discover Japan〉、2014年、95頁。
  3. ^ 山本候充編 『日本銘菓事典』 東京堂出版、2004年、99頁。

外部リンク編集