メインメニューを開く

月刊クォリティ』(げっかんクォリティ)は、株式会社太陽(札幌市)が発刊する北海道の月刊誌である。道内では『道民雑誌』のキャッチコピーでも知られる。

目次

歴史と特徴編集

1966年創刊。北海道地域の政治や経済を中心に、ノンフィクションエッセイなども扱う総合誌。ライバル誌「財界さっぽろ」と比較して、政財界ゴシップ色は弱く、文芸色が強い。政治記事の特色として、衆議院議員を「衆議」、参議院議員を「参議」と呼称する。

独自の文学賞として北海道文芸賞(従来の北海道文学賞と北海道ノンフィクション賞を統合する形で2014年に創設)を主催している。前身の文学賞時代を含めるとすでに30年以上の歴史を持ち、過去の受賞者には藤堂志津子永井するみなど後に中央で活躍するようになった作家もいる。

主な連載編集

  • 「北海道の医乱」
  • 「医療最前線」
  • 「天下の傍論・市民の戯論」
  • 「本道国会議員の活動報告」
  • 「ペンで書く墓碑銘」
  • 「エッセーの小窓」

くま文庫編集

文学、ノンフィクション、評論、政治、経済などあらゆる分野で〈くま文庫〉というシリーズで文庫を発刊している。2009年創刊。

主な刊行書籍編集

  • 高橋揆一郎の面談小説」シリーズ(月刊クォリティ編)
  • 草柳大蔵トップ対談集」シリーズ(北海道メディア研究編)
  • 「北海道高等学校校歌全集」全8巻(月刊クォリティ編)
  • 「週刊誌アーカイブス」シリーズ(北海道メディア研究編)
  • 「北海道北部を占領せよ〜1945年夏、スターリンの野望〜」(矢野牧夫)
  • 「専門医に聞くあなたの病気」

外部リンク編集