有莘

殷の成湯の妃の氏族
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

有莘氏[1](ゆうしんし)は、成湯の妃の氏族。有㜪[2]、有侁[3]とも書かれる。成湯の妃の卜辞の諡号は匕丙妣丙、ひへい)と作る。

莘国は汴州陳留県の東5里のところにあったという[4]。成湯にとついでその妃となり、大丁[5]を生んだ。有莘氏は九嬪を統率して、後宮に秩序をもたらした[2]

なお殷の名臣である伊尹は有莘氏の媵臣から身を立てた[6]とされる。

脚注編集

  1. ^ 史記集解』殷本紀所引『列女伝
  2. ^ a b 『列女伝』母儀伝
  3. ^ 呂氏春秋』本味篇
  4. ^ 史記正義』殷本紀所引『括地志
  5. ^ 漢書』古今人表
  6. ^ 『史記』殷本紀