朝倉 次郎(あさくら じろう、 1950年7月31日 - )は、日本海事実業家川崎汽船代表取締役社長や、同社代表取締役会長日本船主協会会長等を歴任した。

あさくら じろう
朝倉 次郎
生誕 (1950-07-31) 1950年7月31日(69歳)
日本の旗 日本 兵庫県
出身校 神戸大学法学部
職業 実業家

人物・経歴編集

兵庫県神戸市灘区出身[1]兵庫県立神戸高等学校を経て、1973年神戸大学法学部卒業。1974年川崎汽船入社。1989年川崎(香港有限公司出向。2000年鉄鋼原料グループ長。2005年取締役。2006年執行役員。2007年常務執行役員。2009年代表取締役専務執行役員。2011年代表取締役副社長執行役員。同年代表取締役社長に昇格[2]。2期連続の増益を達成し、2015年には代表取締役会長に就任[3]。2019年に取締役に退いた[4]。この間2013年から2015年まで日本船主協会会長兼務[5]

脚注編集

  1. ^ 川崎汽船/新社長に朝倉次郎副社長が就任LNEWS2011年05月13日
  2. ^ 社長交代についてのお知らせ川崎汽船
  3. ^ 川崎汽船社長に村上氏 朝倉社長は代表権のある会長に 日本経済新聞2015/1/30付
  4. ^ 「人事、川崎汽船 」日本経済新聞2018/12/21 16:33
  5. ^ 「日本船主協会会長に朝倉氏 川崎汽船社長」2013/5/29付日本経済新聞


先代:
黒谷研一
川崎汽船社長
2011年 - 2015年
次代:
村上英三
先代:
前川弘幸
川崎汽船会長
2015年 - 2019年
次代:
村上英三
先代:
芦田昭充
日本船主協会会長
2013年 - 2015年
次代:
工藤泰三