木下 博之(きのした ひろゆき、1980年2月18日 - )は、大阪府八尾市出身の元バスケットボール選手、バスケットボール指導者である。ポジションはポイントガード。身長178cm、体重69kg。

木下博之
Hiroyuki Kinoshita
川崎ブレイブサンダース AC
役職 アシスタントコーチ
基本情報
日本語 木下博之
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1980-02-18) 1980年2月18日(44歳)
出身地 大阪府八尾市
身長(現役時) 178cm (5 ft 10 in)
体重(現役時) 69kg (152 lb)
キャリア情報
高校 大阪市立桜宮高等学校
大学 日本体育大学
プロ選手期間 2002–2019
ポジション PG
背番号歴 17
経歴
選手時代:
2002-2013パナソニックトライアンズ
2013-2014和歌山トライアンズ
2014-2016日立サンロッカーズ東京
2016-2019大阪エヴェッサ
コーチ時代:
2021-2023サンロッカーズ渋谷(AC)
2023-川崎ブレイブサンダース(AC)
選手情報 ウィキデータを編集 B.LEAGUE.jp

来歴 編集

桜宮高校から日本体育大学に進み、2001年のインカレ日体大のキャプテンとして優勝に導き、自身もMVPとなる。

卒業後、松下電器に入社。バスケットボール部に入社。同期に寺下太基

2003年にはユニバーシアード日本代表に選出される。

2010年、30歳にして初のフル代表候補に選出され、アジア大会に出場。

2013年、パナソニックの後継チームである和歌山トライアンズに移籍。

2014年、日立サンロッカーズ東京に移籍。

2016年、Bリーグ 西地区 大阪エヴェッサに移籍。

2019年、引退。

2021年、サンロッカーズ渋谷のアシスタントコーチに就任。

経歴 編集

  • 大阪市立桜宮高等学校 - 日本体育大学 - パナソニック(2002年〜2013年) - 和歌山(2013年) - 日立(2014年~2016年) - 大阪エヴェッサ(2016年~)

日本代表歴 編集

  • 2003年ユニバーシアード
  • 2010年アジア競技大会

タイトル歴 編集

  • JBL2009-2010 アシスト王 ベスト5
  • 第90回天皇杯(オールジャパン2015) ベスト5

関連項目 編集