木越村

日本の石川県河北郡にあった村

木越村(きごしむら)は石川県河北郡にあった。概ね現在の金沢市木越町にあたる。

きごしむら
木越村
廃止日 1907年8月10日
廃止理由 新設合併
川筋村河崎村木越村川北村
現在の自治体 金沢市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
河北郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
隣接自治体 河崎村、金川村大場村
木越村役場
所在地 石川県河北郡木越村[1]
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

歴史編集

行政編集

村長編集

代数[注 1][2] 氏名[2] 就任年月日[2] 退任年月日[2] 備考
- 安田伊三郎 1901年(明治34年)11月7日 1903年(明治36年)8月25日
- 北山八次郎 1903年(明治36年)9月9日 1904年(明治37年)5月5日
- 北茂三郎 1904年(明治37年)5月19日 1904年(明治37年)10月28日
- 村上市治 1904年(明治37年)11月15日 1905年(明治38年)9月7日
- 村上長次郎 1905年(明治38年)11月30日 1905年(明治38年)12月11日

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 1889年(明治22年)から1901年(明治34年)まで不明

出典編集

  1. ^ 日用便覧(河北郡教育会、1904年)P.101”. 国立国会図書館 近代デジタルライブラリー. 2013年8月3日閲覧。
  2. ^ a b c d 石川県河北郡誌(1920年)P.483-P.517”. 国立国会図書館 近代デジタルライブラリー. 2013年8月3日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集