メインメニューを開く

朱 友能 (しゅ ゆうのう、? - 921年 )は、後梁の初代皇帝朱全忠の甥で、朱全昱の次子。叔父から恵王に封じられる。

921年に謀反を起こしたために、兄の朱友諒と弟の朱友誨と共に激怒した末帝の軍勢に捕らわれて、兄弟共々に処刑されたという。