李 亮喜(イ・ヤンヒ、Yanghee Lee、1956年7月24日 - )、大韓民国の児童心理学者成均館大学法学専門大学院教授。ソウル特別市出身。

李亮喜
各種表記
ハングル 이양희
漢字 李亮喜
発音: イ・ヤンヒ
ローマ字 I Yang-hui(2000年式
I Yang-hŭi(MR式
英語表記: Yanghee Lee
テンプレートを表示

2003年から2013年まで国連子どもの権利委員会の委員となり、この間の2007年から2011年には委員長を務め[1]、女性で初めて国連の人権機関の委員長になった。またミャンマーの人権状況に関する国連特別報告者も務める。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Yanghee Lee”. Human Rights Resource Centre. 2019年2月11日閲覧。