メインメニューを開く
本来の表記は「李康奭」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。

李 康ソク (イ・ガンソク、이강석、Lee Kang-Seok、1985年2月28日 - )は、大韓民国議政府市出身のスピードスケート選手。

獲得メダル

2006年
スピードスケート
大韓民国の旗 韓国
オリンピック
2006 トリノ 男子 500m
李康奭
各種表記
ハングル 이 강석
漢字 李康奭
発音: イガンソク
ローマ字 Lee Kang-Seok
テンプレートを表示

2004年11月の韓国距離別選手権500mで優勝して韓国チームを代表する選手に躍り出た。 2006年トリノオリンピックでは男子500mで及川佑を僅差で下して銅メダルを獲得した。この銅メダルは、冬季オリンピックで韓国がショートトラックスピードスケート以外で獲得した2個目のメダルだった(1個目は1992年アルベールビルオリンピックスピードスケート男子1000mの金潤万の銀メダル)。2007年3月9日に、アメリカソルトレイクシティユタ・オリンピックオーバルで行われた世界距離別選手権で、それまで日本の加藤条治が保持していた世界記録を0秒05更新する、34秒25の世界新記録を樹立したものの、同年11月9日には李が世界記録を出したリンクで、ジェレミー・ウォザースプーンに0秒22更新(34秒03)された。

2010年バンクーバーオリンピックの男子スピードスケート500mでは4位に終わり、2大会連続のメダル獲得はならなかった。

外部リンク編集