林弥栄

日本の植物学者(樹木学)

林 弥栄(はやし やさか、1911年1月29日 - 1991年4月23日[1][2])は、日本植物学者。専門は樹木学。東京農業大学教授を務め、理学博士

来歴編集

愛知県に生まれる。東京高等造園学校園芸学科卒業[2]農林水産省林野庁に35年間勤務し、その間全国の植物を調査研究した。農林水産省林業試験場浅川実験林林長などを歴任する。

のち、東京農業大学造園科学科教授に転じる。在職中の1982年には「日本造園植物研究会」をゼミOBとともに発足させた[3]

日本林学賞[1]、昭和60年度第4回日本造園学会上原敬二賞[4]を受賞。

著書編集

単著・共著・編著編集

  • 『日本産針葉樹の分類と分布』農林出版、1960年
  • 『有用樹木図説 : 林木編』誠文堂新光社、1969年
  • 『日本の花木』(写真:富成忠夫)講談社、1971年
  • 『花木栽培の基礎知識』全国林業改良普及協会<林業改良普及双書50>、1972年
  • 『日本のサクラ』(本田正次と共編)誠文堂新光社、1974年
  • 『さくら百花』(戸井田道三との共著)平凡社<平凡社カラー新書10>、1975年
  • 『原色花木』(富成忠夫と共著)家の光協会、1978年
  • 『サクラ100選』ニュー・サイエンス社<グリーンブックス 61>、1980年
  • 『サクラ』講談社<講談社カラー科学大図鑑>、1981年
  • 『日本の野草』(編著)山と渓谷社<山渓カラー名鑑>、1983年
  • 『日本の樹木』(編著)山と渓谷社<山溪カラー名鑑>、1985年

監修編集

  • 落合和夫(著)『街路樹実務ガイド』日本林業技術協会、1973年
  • 『樹木・果実』学習研究社<原色学習ワイド図鑑>、1979年(改訂新版は2002年)
  • 『原色園芸植物大圖鑑』(本田正次・古里和夫と共同)北隆館、1984年
  • 『樹木たちの歳時記』(富成忠夫と共同)講談社<マイフルールシリーズ>、1984年
  • 『原色樹木大圖鑑』(古里和夫・中村恒雄と共同)北隆館、1985年
  • 『原色世界植物大圖鑑』(古里和夫と共同)北隆館、1986年
  • 『原色高山植物大圖鑑』(小野幹雄と共同)北隆館<原色大圖鑑シリーズ第6巻>、1987年
  • 『夏の山野草と樹木550種』(総監修)講談社<マイフルールシリーズ>、1987年
  • 『秋の山野草と樹木505種』(総監修)講談社<マイフルールシリーズ>、1987年
  • 『野に咲く花』山と渓谷社<山溪ハンディ図鑑1>、1989年
  • 『樹木 見分けのポイント図鑑』講談社、2003年
  • 『野草 見分けのポイント図鑑』講談社、2003年

脚注編集

  1. ^ a b 林弥栄プロフィール - HMV(著書の紹介より転載)
  2. ^ a b 『現代物故者事典1991~1993』(日外アソシエーツ、1994年)p.483
  3. ^ 日本造園植物研究会 - 日本造園植物研究会facebook
  4. ^ 上原敬二賞受賞者 - 日本造園学会

参考文献編集

  • 「林弥栄氏に聞く (〔第4回〕上原敬二賞受賞者に聞く」『造園雑誌』第50巻4号、日本造園学会、1987年、pp.293 - 295
  • 『樹木と共に五十年 : 林弥栄先生古稀記念論文・業績集』林弥栄先生の古稀を祝う会、1981年