梁 蘭璧(りょう らんへき、生没年不詳)は、中国西晋懐帝の皇后。

梁皇后
西晋の皇后
在位 307 - 311年

全名 梁蘭璧
死去 311年?
配偶者 懐帝
氏族 安定梁氏
父親 梁芬
テンプレートを表示

生涯編集

安定郡烏氏県の人。儀同三司の梁鴻季の孫娘で、司徒の梁芬の娘。豫章王司馬熾(のちの懐帝)にとつぎ、妃(正室)となった。

光熙元年11月(西暦307年1月)、懐帝が即位すると、皇后に立てられた。永嘉の乱で行方不明になった。

伝記資料編集