メインメニューを開く

森生 明(もりお あきら、1959年8月19日-)は、日本の経営コンサルタント大阪府出身。

人物編集

京都大学ではサークル活動の英語ディベートに励んでいたという。一時期司法試験を志すが、転進して興銀に入行し、その後、ハーバード・ロー・スクールへの留学をきっかけにM&Aに携わるようになる。その後、興銀及びゴールドマン・サックスにおいて約10年にわたり、M&Aアドバイザリー等を手がけていたが、現在は第一線を退き、西村あさひ法律事務所の経営顧問その他数社の経営顧問、M&Aアドバイス等を務める。NHK土曜ドラマハゲタカ』及び映画『ハゲタカ』の経済監修。

略歴編集

著書編集

  • 『MBAバリュエーション』(日経BP実戦MBA)(日経BP社、2001年)
  • 『会社の値段』(ちくま新書)(筑摩書房、2006年)
  • 『バリュエーションの教科書:企業価値とM&Aの本質と実務』(東洋経済新報社、2016年)