植草貞夫のゴルフ交遊録

植草貞夫のゴルフ交遊録うえくささだおのゴルフこうゆうろく)はサンテレビジョン1994年10月から2008年9月26日まで放送されたゴルフトーク番組である。なお、サンテレビのほかCS放送ゴルフネットワークスカイ・Aでも放送していた。

概要編集

番組は、元朝日放送アナウンサーで、現在はスポーツコメンテーターとして活躍する植草貞夫をメインパーソナリティーに迎え、彼との人脈が深いスポーツマン(元プロ野球選手=シーズンオフには現役選手も、プロゴルファーなど)や芸能人、また植草の個人事務所である「植草貞夫事務所・アノンシスト企画[1]」主催の「感謝祭ゴルフコンペ」(年4回、ジャパンビレッジゴルフクラブで開催)の常連出場者であるアマチュアにも出演してもらって、ゴルフのラウンドを楽しみながら、ゲストとの思い出話を展開する(だいたい4月~10月はアマチュアが出場。11月~3月は阪神タイガースなどの野球選手・コーチやゴルフプロを迎える)。また、番組後半には「フジクラシャフト」でのゴルフ相談コーナーもある。

ルール編集

植草・酒井ペアVS布施・ゲストペアで毎週2ラウンドずつ(月間8~10ラウンド)の勝負を行い、月ごとで勝利数が多かったチームにホテルの「ディナー付宿泊券」を贈呈する(アマチュア出場月で植草・酒井ペアが月間勝利した場合、宿泊券は「感謝祭コンペ」の景品に回ることが多い)。

また、アマチュア出場月は各ラウンドで布施・ゲストペアが勝利した場合は、ゴルフパターが贈呈される。

レギュラー出演者編集

  • 植草貞夫
  • 酒井連子(アシスタント兼任)
  • 布施辰徳(物まねタレント・プロゴルファー有資格者。以前はゲストで出演していたが、2008年4月よりレギュラー出演に)
  • 長田和彦(ナレーション。実質進行役)
長田が担当する以前は植草がナレーションを兼ねた。

過去のレギュラー編集

スタッフ編集

  • 企画:植草貞夫事務所、ダイフク企画
  • プランナー:植草裕樹(植草貞夫事務所)
  • 技術協力:アジャプロ
  • 編集:松浦勇二
  • CG:青木義貴
  • 協力:Japan Village Golf Club
  • ディレクター:中森康徳(元気な事務所)、大継康高
  • プロデューサー:内藤晴文(ダイフク企画)、平岡稔也(アノンシスト企画)
  • 制作:アノンシスト企画、元気な事務所
  • 製作著作:SUN-TV

エンディングテーマ編集

注釈編集

  1. ^ 2010年に破産した旧事務所。現在は別会社「オフィスSARAH」を立ち上げて植草貞夫事務所としている
サンテレビ 金曜23時台前半枠
前番組 番組名 次番組
?
植草貞夫のゴルフ交遊録
たけしのコマネチ大学数学科
(フジテレビ制作)
※番販ネット受け