楊 子萱(よう しかん、Yang TzuHsuan、2002年12月24日 - )は、台湾囲碁棋士台北市出身、台湾棋院所属、五段。女子囲棋最強戦優勝、女子名人戦優勝、穹窿山兵聖杯世界女子囲碁選手権ベスト8など。

経歴 編集

2014年中小学生囲棋選手権小学女子優勝。2015年中華職協囲棋道場参加、全国女子囲棋オープン戦優勝。2016年全国女子囲棋オープン戦2連覇、鈺徳杯台湾女子名人戦準優勝、女子囲棋最強戦準優勝。

2017年台湾棋院初段、女子名人戦準優勝。2018年女子名人戦準優勝、二段。2019年女子最強戦準優勝、三段。2020年女子名人戦優勝、四段。2022年五段。

中国囲棋団体戦では、2017年から海峰棋院チームなどで出場。

タイトル歴 編集

他の棋歴 編集

国際棋戦

国内棋戦

  • 女子名人戦 優勝 2020年。準優勝 2016、2017、2018年、2022年
  • 女子囲棋最強戦 優勝 2022年。準優勝 2016、2019年
  • 中国女子囲棋団体戦
    • 2017年(海峰棋院)2-5
    • 2018年(海峰棋院)4-3
    • 2019年(友士女子宝島)3-3
    • 2020年(友士女子宝島)6-1

外部リンク 編集