業平橋(なりひらばし)は、奈良県生駒郡斑鳩町高安の、富雄川に架かる橋である。

在原業平が自宅と河内国高安(現八尾市)の間を行き来した時に通ったとされる道筋(いわゆる「業平道」)に架かることが由来となっている。

歩行者・自転車専用橋である。

新業平橋編集

業平橋のすぐ南にかかる自動車用橋。

関連項目編集

座標: 北緯34度36分47秒 東経135度44分56秒 / 北緯34.61314度 東経135.74883度 / 34.61314; 135.74883