横尾 采女正(よこお うねめのしょう)は、戦国時代武将村上義清の家臣[1]横尾城[1]

 
横尾采女正
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 天文17年2月14日1548年3月23日
主君 村上義清
氏族 横尾氏
テンプレートを表示

略歴編集

天文17年2月14日1548年3月23日)の上田原の戦いにて村上義清に従って武田晴信と戦い討死した[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 山本 大、『戦国大名家臣団事典 東国編』、新人物往来社(1981)