正統派 (ユダヤ教)

正統派(せいとうは、Orthodox Judaism)とは、現代のユダヤ教においては、トーラー・シェビフターブ(本のトーラー)とトーラー・シェベアル=ペ(口伝)を聖典とし、ハラーハーにおいてはシュルハン・アルーフを実践する立場のこと。

若者と共にトーラーを研究する正統派のラビ

関連項目編集

外部リンク編集