武術

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

武術(ぶじゅつ)

  • 日本の伝統的な武術である古武道のこと。
  • 琉球王国時代に独自に発展した手 (沖縄武術)のこと。
  • 中国武術のこと。特に中国語では中国武術に限定した意味として用いられることが多い。
  • ベトナム武術のこと。
  • 福昌堂の中国武術雑誌『武術(うーしゅう)』のこと。
  • 英語のマーシャル・アーツ (martial arts) 武芸を直訳したもので、武術の意味
  • 近年新しく創始された格闘技の中で、現代武道に対する「安全性を求めて実戦性を失った」「ルールの中での競技(試合)に走り本来の形から乖離してしまっている」といった批判から武術を標榜したもの。

武術のうち徒手によるものは、格闘技とほぼ同義で使われることがある。

現代の軍隊等における、戦技としての格闘の技術・訓練体系は近接格闘術等と呼ばれる。