沖野等

日本のサッカー選手

沖野 等(おきの ひとし、1959年3月19日 - 2009年9月11日)は、日本の元サッカー選手、指導者(JFA 公認S級コーチ)。広島県広島市出身。

沖野 等 Football pictogram.svg
名前
カタカナ オキノ ヒトシ
ラテン文字 OKINO Hitoshi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1959年3月19日
出身地 広島県広島市南区似島
没年月日 (2009-09-11) 2009年9月11日(50歳没)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1981-1991 広島フジタSC
監督歴
1994-2000
2001-2004
2005
2006
2006
2007
2008
2008-2009
広島フジタU-12兼U-18監督
湘南育成グループ長
川崎普及グループ長
福岡サテライト監督
福岡監督代行
福岡育成統括
高崎総監督
町田強化育成部長
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

広島市立似島中学校広島市立広島工業高等学校明治大学出身[1]。1981年、フジタに入社、広島フジタSCに所属。

現役引退後は指導者として活躍。1994年から広島フジタサッカースクールのコーチとして、猿田浩得柴村直弥などを育てた[2]。その後フジタの子会社だった関係から、2001年から湘南ベルマーレに入社し育成部門の責任者に就任、2004年にJFA 公認S級コーチライセンス取得。2005年から川崎フロンターレ普及グループ長に就任した。

2006年、J1に復帰したアビスパ福岡サテライト監督として入団。当初は松田浩監督、同年6月から川勝良一監督のもとトップチームコーチとしても活躍。J1・J2入れ替え戦敗退の責任を取って辞任した川勝のあとを受け同年12月から監督代行に就任、同年の天皇杯において浦和レッドダイヤモンズ戦1試合のみ暫定で監督を務めた。2007年福岡育成統括に就任するものの、同年末にチームの組織再編に伴い小林伸二チーム統括グループ長および中村重和チーム統括グループ副長と共に契約を打ち切られる。[3]

翌2008年、JFLで最下位に沈んでいたアルテ高崎総監督に就任しチーム建て直しに尽力。同年10月から将来のJリーグ加盟を目指すFC町田ゼルビア強化育成部長に就任した。

2009年9月10日、町田育成部のサッカースクールで指導をしていたところ突然倒れ[2]、翌11日午前0時3分急性心筋梗塞のため死去。享年50。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ アビスパ福岡公式. “沖野等サテライト監督就任のお知らせ”. 2009年9月15日閲覧。
  2. ^ a b 柴村直弥オフィシャルブログ (2008年9月14日). “沖野コーチ”. 2009年9月15日閲覧。
  3. ^ ニッカンスポーツ (2008年4月17日). “元福岡監督代行の新たな挑戦”. 2009年9月15日閲覧。

関連項目編集

参考資料編集