泉和子(いずみ かずこ、1930年5月5日 - )は、浪曲師。本名は、泉御代仁(いずみ みよに)。浪曲親友協会理事。

長崎県諫早市出身。兄に梅中軒鶯、姉に梅山和子、妹に京乃天姫1944年5月初代日吉川秋斎に弟子入り。1945年8月に大阪市天満国光席で日吉川和千代の芸名で「島田左近」で初舞台。修業後女流団に加わり各地で巡業をし、1950年頃から10年間、京乃天姫のマネージャーとして活躍する。1973年12月、浪曲親友協会の推薦で大阪道頓堀朝日座で芸名を「泉和子」を襲名。

古老として現在も活躍中。

主な受賞は、2002年大阪府知事表彰 文化芸術部門。

弟子に泉敏栄

参考文献編集

  • 「現代上方演芸人名鑑」(1980年、少年社)

外部リンク編集