法蓮寺(ほうれんじ)は、静岡県富士市南松野にある日蓮宗の寺院で山号は円応山である。旧本山は身延山久遠寺、脱師法縁。

法蓮寺
所在地 静岡県富士市南松野2040
位置 北緯35度10分43.8秒
東経138度36分7.2秒
座標: 北緯35度10分43.8秒 東経138度36分7.2秒
山号 円応山
宗旨 日蓮宗
創建年 天文10年(1541年
開山 蓮華阿閣梨日持
開基 松野房日清
法人番号 7080105003264 ウィキデータを編集
法蓮寺 (富士市)の位置(静岡県内)
法蓮寺 (富士市)
テンプレートを表示

歴史編集

蓮華阿閣梨日持(立正大師日蓮の弟子で六老僧の一人。)の生誕地蔵人屋敷が起源。天文10年(1541年身延山の松野房日清が荒廃していた跡地に蓮華堂を建立した。天文14年(1545年)円応院日松(4世)の代に規模を拡張し寺号を公称した。

境内編集

蔵人屋敷編集

法連寺境内にある日持の生誕地。初代の松野六郎左衛門行安は建保年間(1213年1219年)に左衛門尉となり京都六位蔵人職に任ぜられたという。北条時政に仕え鎌倉出身であった。貞応年間(1222年1224年)頃から地頭職となりこの付近(松野、小車の里)に居住した。その孫の三代六郎左衛門行成が日持の実兄に当たる。

人物編集

  • 蓮華阿閣梨日持(開山)
  • 松野房日清(開基)
  • 円応院日松(4世)

脚注編集

[ヘルプ]

関連資料編集

  • 静岡県編『静岡県史跡名勝誌』羽衣出版(1992年)