メインメニューを開く

波多野裕造

波多野 裕造(はたの ゆうぞう、1930年12月18日 - 2017年2月17日)は、日本のジャーナリスト、外交官、翻訳家、白鴎大学名誉教授。

目次

人物編集

京都府出身。1953年東京大学文学部卒、毎日新聞社に入り、政治記者、ワシントン特派員などを務める。

1976年に毎日新聞社を辞して外交官となり、エジプトイギリス公使、カナダトロント総領事、カタール大使、アイルランド大使などを務めた。

1994年、外交官から転じて白鴎大学教授となり[1]、2003年退任、名誉教授[2]

2017年2月17日に死去[3]。86歳没。没後に正五位に叙された[4]

著書編集

共著
  • 『我々にとってアメリカとは何か 果して我々のパートナーかライバルか』中尾光昭,近藤健共著 エール出版社 1971

翻訳編集

  • ロバート・F.ケネディ『自由の旗の下に 正義の友として勇敢な敵として』日本外政学会 1962
  • ロバート・F.ケネディ『内部の敵』横堀洋一共訳 日本外政学会 1962
  • リチャード・I.ミラー『平和への意志 ハマーショルド総長の生涯』日本外政学会 1962
  • ロバート・ドノヴァン『PT109 太平洋戦争とケネディ中尉』日本外政学会 1963
  • 中国政策日米懇談会著 エレイン・H.バーネル編『中国政策 サンタ・バーバラ報告 転換のための日米の討論』江頭数馬共訳 サイマル出版会 1969
  • ジーン・ロバーツ,ディビッド・R.ジョーンズ編『草の根アメリカ 民衆のこころ・五つの顔 ニューヨーク・タイムズがとらえた建国200年目のアメリカ・イメージ』サイマル出版会 1976
  • ユーリック・オコナー『恐ろしい美が生まれている アイルランド独立運動と殉教者たち』青土社 1997
  • ロバート・ドノバン『ケネディのいちばん長い日 ある日本軍人との死闘』毎日ワンズ 2014

論文編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ 波多野裕造教授 略歴および主要著作目録 (波多野裕造教授 退職記念号)「白鴎法学」2003-11
  3. ^ 人生を多彩に生きた波多野裕造氏 東京毎友会
  4. ^ 『官報』第6984号(平成29年3月24日付)9頁