メインメニューを開く

清水 ひろ子(しみず ひろこ、1948年12月14日[1] - )は、日本政治家兵庫県播磨町長(4期)。元播磨町議会議員(1期)。

清水 ひろ子
しみず ひろこ
生年月日 (1948-12-14) 1948年12月14日(70歳)
出生地 兵庫県播磨町
出身校 武庫川女子短期大学国文科
所属政党 無所属

当選回数 4回
在任期間 2006年7月13日 - 現職

当選回数 1回
在任期間 2003年4月30日 - 2006年
テンプレートを表示

来歴編集

兵庫県播磨町出身。1969年(昭和44年)3月、武庫川女子短期大学(現・武庫川女子大学短期大学部)国文科卒業。保険会社に勤務後、結婚を機に退職。播磨町コミュニティセンター勤務を経て、2003年(平成15年)に播磨町議会議員に初当選した[2]

2006年(平成18年)7月2日に行われた播磨町長選挙に立候補し、現職の佐伯忠良を破り初当選を果たした。7月13日、町長就任[3]

2018年(平成30年)、無投票により4選[4]

脚注編集

外部リンク編集

先代:
佐伯忠良
  兵庫県播磨町
2006年 -
次代:
(現職)