清水嘉兵衛

明治時代の地本問屋

清水 嘉兵衛(しみず かへえ、生没年不詳)とは明治時代地本問屋である。

来歴編集

明治期に神田鍋町2番地、明治28年(1895年)に神田区鍋町21番地において地本問屋を営業している。歌川国利3代目歌川広重錦絵を出版している。

作品編集

  • 歌川国利 『征韓論の図』 横大判
  • 歌川国利 『東京年中行事之内一月一日各長官参賀之図』 大判3枚続 明治10年
  • 3代目歌川広重 『東京開化名所』

参考文献編集